地域密着NO.1を目指して|TAKUMI HOUSE/株式会社タクミ

0299-59-1136.受付時間:9-18.定休日:水・木

カタログ請求

メニューを開く

選べる楽しさ!住宅ラインナップ

ココテラス

1階を存分に楽しめる暮らし、そらのある家ココテラス

ココテラス

家事も趣味も、自分の時間も。

みんなでにぎやかに過ごす時間も、リラックスしたひとときだって、

家族みんながいつも一緒に、1階で毎日をめいっばい楽しむ暮らし。

 

1階でやりたいことを叶える「ココテラス」



女性だけのプロジェクトチームが、理想の暮らしについてとことん話し合って見えてきたのは、

そんな「1階を楽しみ尽くす家」のカタチでした。

たくさんの「1階でやりたいこと」をかなえる、毎日の楽しみがもっと広がる、もう一つの部屋があれば。

そんな発想から生まれた、“そらのある部屋”「COCOテラス」(ココテラス)。

青空の下、今日は何をしようかと、家族みんながワクワクするような、

新しい暮らしがここから始まります!



 


私たちが ココテラス へ込めた想い



 

■家族みんなで一緒にいたい

・1階に家族が集まれる

・子どもが部屋にこもらない

 

■家事はラクに、楽しくしたい

・「洗う」「干す」「たたむ」「しまう」はスムーズに

・みんなのいる場所で家事をしたい
 


■リラックスできる時間がほしい

・自然を感じるひとときを

・家の中ではスッピンで過ごしたい

 

■収納はたっぷりほしい

・見えない場所にしまいたい

・玄関にしまうものって意外とたくさん!






 

COCO’sテラスの3つの工夫


1階を存分に楽しむ暮らしのために、「COCO’sテラス」には、アイデアが満載!



POINT.1 動線の工夫

3つの室内空間とつながることで広がる暮らしの可能性!

玄関・LDK・洗面室から出入りできるため、さまざまな使い方ができます。

たとえばLDKと一続きのセカンドリビングにしたり、玄関と一体の土間として使ったり…。

3つの室内空間と半屋外の空間がゆるやかにつながることで、自由を叶える暮らしに。




POINT.2 くつろぎの工夫

外からの視線を遮っていつもの日常を過ごせる空間に。

木目調のルーバーを設けて周囲から見えにくくすることで気兼ねなく毎日使えるスペースにする。

それだけでパジャマのまま洗濯物を干したり、外からの視線を気にせず趣味に没頭したり、家族だけのプライベート空間として過ごせるのです。
 



POINT.3 設備・仕様の工夫

水栓つき・タイル床だから色々な用途に使えるのがココテラス。

半屋外の空間を存分に使えるように、設備や仕様にも配慮。

住栓が設置されている為、泥付きの野菜洗ったり、お散歩後のペットの足を洗ったりと使い方は自由!

床はタイル張りでウッドデッキに比べて汚れても気にならず、毎日のお手入れも簡単なので、家事のひと手間が楽になります!

空の下で楽しいを広げる

囲われた半屋外の空間だからこそ、それぞれのご家庭で違うはず。

アイデア次第で、家事のしやすさも暮らしの楽しみも豊かに広げましょう。


     \ たとえばこんなテラスの使い方!/

料理

オープンなダイニングにも、キッチンにもなる空間で、子供たちとたのしくご飯!




 

リラックス

そして、家事の後のティータイムは外でまったり。







趣味

アウトドアグッズのお手入れや、ガーデニングセットまで趣味を堪能する準備万端!



 




快適な暮らしにちょっとのおしゃれ。

そして空から日を入れる、理想の暮らしを、憧れの暮らしをココテラスで。

CONTACT お急ぎの方は「ホームページを見たのですが…」とお電話くださいCONTACT もっとTAKUMI HOUSEの家づくりが知りたい!

0299-59-1136 受付時間/9-18 定休日/水・木

お急ぎの方は「ホームページを見たのですが…」とお電話くださいお急ぎの方は「ホームページを見たのですが…」とお電話ください

0299-59-1136 受付時間/9-18 定休日/水・木0299-59-1136 受付時間/9-18 定休日/水・木

CONTACT 画像

ページの先頭へ戻る