茨城県かすみがうら市、つくば市、土浦市、石岡市を中心に適正価格の安心品質で注文住宅を設計するタクミの家

タクミニュース

口コミで評判!!

建築とは、まったく関係のない話です。

本日、おいしいと評判のもつ肉のお店を教えてもらいました。

早速、買いに行きたいと思います。

個人的にもつ大好きなので、すごく楽しみです。

味は、食べた後にお伝えします!

 

 

今の暮らしよりも、インテリアでちょっとだけ豊かな生活を実現。

 

一例ですが、インテリアで差別化提案。

ご希望により、家具提案も可能です。

壁紙を大胆に、キッチンは家具の一部なので無難にすることで、フロアなどに馴染ませます。

その代りアイキャッチとなるLDKの顔の部分に、思い切って好きな色を選びましょう!

すてきな愛着のあるあなただけのお家に仕上がって来るかと思います。

また、細かな収納プランのご提案、あったらいいなをご提案。

家族専用のロッカースペース、トイレの収納、リビングクローゼット、

D.I.Yでできることですが、壁掛けフックや家族の掲示板。

色々なアイデアをご提案させて頂きます。

 

是非、ご興味のある方は、是非弊社事務所まで遊びに来てください!

 

サンデーラテハウス メインとなる顔

着工中の一コマ。

サンデーラテハウスのメインとなる連窓と柱です。

白基調の外壁と茶色の木目がコントラストとなり

かわいらしいですね。

家のメインのデザイン

家のメインのデザイン

明かり取りの小窓(ガラスブロック)が付きました

着工中の現場風景です。

子供部屋と廊下の間に、明かりが見える小窓(ガラスブロック)を3つ付けました。

夜、お子さんが起きてるか寝てるか廊下から判断できますね。

ちょっとしたお洒落なデザインとして付けるのもいいですね。

ガラスブロック

ガラスブロック

 

よく電気を付けたまま寝ていた私としては、あまり意味がないかもしれませんが。。。

大地震の経験則を通じて耐震性を考える

大きな被害がでて耐震基準が変わってきた経緯があります。

1981年以前は、旧耐震基準、1981年以降は、新耐震基準。

阪神大震災以降、2000年基準。

昨年の熊本地震では、震度7の揺れが2回と観測史上例のない

想定外の揺れ方でした。今後改正の議論が出てきますでしょうか。

被災に遭われた方は、復興半ばで大変かと思いますが、一日も早い復興をお祈りいたします。

 

「制震装置は、繰り返す地震に対し、家の性能が劣化せず、メリットがでた。」と専門家が

言っている様に、熊本県で制震装置を導入していたことで

被害が少なくなっているとみられる住宅が多くありましたとのこと。

 

是非、安心という観点から制震装置、例えば制震ダンパーなどの導入を考えてみてはどうでしょうか。

既に建ててしまった方も、リフォームでつけることも可能です。

少しの投資で、安心を増やしましょう。

 

 

 

新しい生活へ

ある庭先で、さなぎから蝶にかえっている瞬間を捉えました。

大きな変換期ですね。

ポスティング中

蝶もはじめは、ゆっくり、じっくりとしています。

新しいステージに入りますが、はばたく前にしっかりと羽を乾かしてますね。

 

 

新しい新学期、新生活が始まって半月ちょっと。

思った以上に、肩に力が入っているかもしれません。

思った以上に、ストレスがかかっているかもしれません。

思った以上に、体に負担がかかっているかもしれません。

 

これができたら、だれも苦労しないのですが、それでも一言。

少し忘れて深呼吸しませんか。

頑張ることは素晴らしいことですが、頑張りすぎないように。

何事も、1段、1段ステップアップ。焦らずに行きましょう。

 

 

お施主様感謝デー (タクミの家)

タクミで施工して頂きましたお施主様に感謝の意味も込めて、

先着ではありますが、公演チケットをお配りさせて頂きました。

 

作日の15日は、開催日でした。

お笑いライブでしたので、楽しんで頂けたのではないでしょうか。

また、先着であったため定員オーバーでお断りしてしまった方、

日程が合わずに見合わせてしまった方には、改めてお詫び申し上げます。

 

今後、弊社では益々地域のために、地域家づくり発展のために

貢献していきたい所存ですので、末永いお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

 

市役所のモニターでタクミが紹介されています!!

土浦市役所にて、タクミの家が紹介されています。

待合いモニターで紹介されている内容をチェックすることができます。

是非、ご覧ください!!

待望の着工からあっという間に。

土浦市で、順番待ちでお待たせしてしまっていた

現場(何度も何度も書き直させて頂いて、お客様も大変満足してもらっている新築注文住宅)が、ついに着工しました。

着工から、土盛り、基礎、基礎の立ち上がりとどんどん進んでいってしまいますので

しっかりとできてくる変化を楽しんでください。

1棟、1棟しっかりと作らさせて頂いておりますので、タイミングによっては、お時間を頂く可能性もありますのでご了承ください。

 

 

リフォーム 資金 補助金について(かすみがうら市)

かすみがうら市内にて、リフォームの補助金の交付ができます。

全体のリフォーム工事費10万円以上で、税抜き10%補助。

最大10万円までの補助金となります。

 

申請書類や対象者、対象工事、施工業者などいくつか条件があります。

対象住宅:市内に自己の居住の用に供する住宅部分

補助対象者:市内に住所を有する個人

納期の到来した市税を完納している者。

補助の対象となる住宅の所有者であること。(3年以上居住)

対象工事:市内の施工業者が施工するリフォーム等で別表に該当する工事。

 

上記、抜粋のため、詳しくは市ホームページなどでご確認ください。

 

申請して少しでも助成金頂けるのであれば、利用したほうが良いですね。

是非、株式会社タクミにお問い合わせください。

 

 

1戸建て、新築で、お庭にちょっとした手を加えると! 

お庭に1m×1mといった少しのスペースでも沢山の季節の花を愛でることができます。

お子様の感性を育むために、一緒に育てるのもいいですね。

ちなみに、下の写真は、甥が植えた花になります。

念願の新築で、戸建ての住宅をもったならば、ちょっとした事にチャレンジしてみたいですね。

 

 

少しのスペースで

少しのスペースで

新入学新たな始まり

4月6日、7日は、入学式がいろいろな所で行われたのではないでしょうか。

新入学の皆さま、おめでとうございます。

 

新たな節目として再スタート。

大いなる夢と希望を持って、色々なものに挑戦していきましょう!!

 

弊社でも、先日、ココテラスという新商品を発表させて頂きました。

どんどん新しい取り組みにも挑戦していきます。

風と光を取り込み、空間の広がりを利用することで、生活スペースが倍増。

広がりのあるリビング、ダイニングスペースを実現できました。

そこには、リゾート風の椅子などを置いてみてはどうでしょうか。

 

他にはない自分自身の住宅づくり、一緒に理想のお家を作っていきましょう!

 

桜が見頃ですね

桜が見頃ですね

 

 

草取りについて

土地の大小にかかわらず古今東西

除草、草取りに頭を悩ませている方は、多いのではないかと思います。

ぱっと考えられる方法として下記に挙げます。

 

① 手で地道に取っていく

② 除草剤を定期的に撒く

③ 防草シートを敷く

④ コンクリート打設して土をなくす

 

①は、労力と時間がかなりかかるかと思います。

②は、畑で野菜を作ったりするのであれば、あまり強いも除草剤などを

使うのも気が引けます。

③、④は、㎡数によって、費用がかなり掛かってくるかと思います。

 

人それぞれ選択肢は、色々あるかと思いますが、

土のお庭があれば、種が飛来して自生する植物などありますし、

畑にして、季節の植物を楽しむなど、情緒豊かな暮らしが実現できるかと思います。

 

ワンランク上の生活を実現したいですね。

 

春の訪れ

春の訪れ

収納のプロによる勉強会に参加しました!

先月のことですが、勉強会にて、収納アドバイザーの講師 大熊千賀先生のお話を伺ってきました。

最近、大変注目を浴びている分野の片づけ整理術。

人それぞれ使い方や住まい方があるので、一概にまとめることは難しいですが、

『動線を短くする。空間を利用する。整理、収納をする。』が、

基本の様です。ある意味基本中の基本ですので、収納が得意な方からすると

当然のことを挙げているかと思いますが、ご容赦ください。

 

私自身、片付け上手ではないので、勉強会の中で出てくる失敗談は

かなり頷くことができ、大変面白かったです。

 

注文住宅のお家では、ご家族に合った収納の提案をすることも可能ですし、

モノ、量に合わせて、より使いやすい提案の仕方も可能です。

このノウハウ提案は、他社にはない魅力かと思います。

もちろん出来合いの建売住宅などにもありません。

 

株式会社タクミでは、色々な住宅をご提案することが可能ですので

是非、お気軽にご相談ください。

 

片付け収納

片付け収納セミナー

恵方や良い方角のアドバイス

一生に何度もない大きな買い物である建物。

年回りや方位を気にする方は、年配者の方では結構いるかと思います。

 

20代、30代であれば、御祖父さん、御祖母さんに聞いてみてください。

鬼門や裏鬼門を避けることは大事で、また縁起のいい建物を建てることで

子孫繁栄、立身出世いいことが舞い込んできます。

 

今日もご相談に来たお客様と一緒に、どの方向、どの土地に建てたらいいか

一緒に土地探しのアドバイス致しました。

 

良い土地に巡り合えるといいですね!!