茨城県かすみがうら市、つくば市、土浦市、石岡市を中心に適正価格の安心品質で注文住宅を設計するタクミの家

規模の大きな会社との違い

住宅を建てる選択肢としては、一人大工さんから全国規模の有名財閥系住宅までたくさんあります。

また、出来たばかりで急成長を遂げている新興勢力の住宅会社などもあります。

 

一人大工は、その人が働けなくなったら終わりです。心配ですよね。

また、全国規模の会社は、ネームバリューも高いですが、お値段も想像以上です。

急成長の会社は、もっと怖いですね。今後、新築100万戸だったのが、60万戸に

少なくなると予想されています。

考え方が古いかもしれませんが、急成長した会社は、その後企業体質を保つのに

かなりの体力が必要になってきます。社員が増えたら、人件費も増え、支店が増えれば、

支店の立地の為の費用など、どんどんかさんでいきます。ある日を境に、支店が減り始めたら

メンテナンスは、どうするのでしょうか。すべてのツケは、お施主様にまわります。

『気付いたら、撤退していて、他県にしかなかった』なんてことも。。。

 

土地を沢山もっている住宅会社は、それらの土地の固定資産税をたくさん払ってます。

これって余計な経費ですね。

 

やはり地元で堅実にコツコツと、やっている会社が一番かと思います!!

その1社が、タクミです。

最近は統計が取れておりませんが、数年前は、かすみがうら市内の着工頭数No.1にもなったことがあります。

地元の為に、お客様の為に、お施主様の為に日々ご満足いただけるよう細心の配慮と

最先端の知識を取り入れつつ、最善の住宅を提供する努力をしております。

建築のことなら弊社にお任せください。

 

無理な営業は致しませんので、お気軽にお越しください。

住宅検討、資料請求し始めたばかりならば、そうおっしゃってください。

ご負担にならない様に、丁寧にご説明させて頂きます。